スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釧路 MichaelKenna展


7・8日と釧路へ行って来ました。

とても楽しみにしていた 1泊2日の旅。

もう1週間か・・・・と 思い出しています。


真っ先に写真展に行きたかった。。。

空港についたのが15時前。

空港から市街地まで 車でも4・50分。

1時間も観られないかも・・・と危惧しつつも

TAXIは裏道を行ってくれて 

1時間半以上堪能することが出来ました。


130点!

MichaelKennaの作品が130点!!!

閉館間近ということで 私が入室した時には 無人。。。

全作品を独り占めしつつ 観ることが出来ました。



Kennaの写真は 別格です。

雲の上の人です。

大げさですが、、、魂に響きます。

きっと Kennaは語り掛けつつ

被写体の声に耳を傾けつつ 

心を込めて撮るから

伝わってくるのでしょうね。。。。

1つの撮影に 1・2時間掛けるそうですから。。。。



この「風景に刻まれた記憶」展を見て

写真って本当に良いな って感じました。

「LoveLetter」に近づく写真を頑張ろ

って改めて思いました。

2日目も ほぼ同じ時間帯に行きました。

リピーター割引制度というモノがあって、

半券が在れば 割引されるのです。

2日目は家族で来ている人や

写真を学んでいる風な人(必死にメモを取っていました) で

20人近く居ました。 (それでも空いてる・・・





2日目は夜明け頃から 

濃霧でした。

釧路は霧の多い街ですが、、

晩秋には 珍しいそうです。

霧の風景を撮る・・・閉口しました。。。






幣舞橋


フィッシャーマンズワーフから幣舞橋を

かもめ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とろ:ふくいんちょ

Author:とろ:ふくいんちょ
拙い所ですが 
お付合い下さいませ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。